ブログで結果が出るキーワード3つのポイント - 邪神龍の雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログで結果が出るキーワード3つのポイント

どーも、唐人です。


ブログで結果を出すためのキーワード選びは
3つのポイントを守って決めていかないと成果は出ません。


なぜなら、漠然とキーワードを決めたり
ニッチなキーワードを使って記事タイトルを決めても結果は出にくいからです。


僕自身は、ルレアという物販アフィリエイト教材を
実践する前までは、関連キーワードでブログを作成したことがなく
関連キーワードの存在すら知りませんでした。


なので、どんなにブログを作成しても
まいにち、記事を投稿し続けても成果が出なかったんです。


アクセス解析をみて
「キーワードの組み合わせが悪いのかなぁ・・・」
ってよく思ったりもしたんですよ。


「商標名を含めたキーワードが稼ぎやすいんだろう」


そう思い込んで関連キーワードは一切使わなかったんです。


更に、キワードの組み合わせが悪いからという
勝手な判断で商標名と他のキーワードを組み合わせて
独自にタイトルを決めていました。


なので、新商品の場合は一時的には結果が出ましたが
6ヶ月位で成果が落ちてしまうということもありましたね。


結果を出す前の僕は、キーワードに関しては適当すぎるほど
簡単に決めていたんです。


なぜなら、当時の僕はキーワードに関して
軽く見ていたからです。


・関連キーワードで違う角度でタイトルを決める

・ニッチなキーワードは狙っても結果は出にくい

・売れている商品の関連キーワードで記事タイトルを決める


実は、キーワードを決める場合は
「関連キーワード」を探し出し
違う角度でタイトルを決めるのが良いんです。


理由は、関連キーワードはライバルが少ないし
アクセスも増えやすいからです。


なので、関連キーワードを狙うことを
意識して記事タイトルを決めていくように
キーワードの探し方を変えてみたんです。


「はぁ~・・・やっぱりアクセスは集まらないなぁ」


関連キーワードで作成したブログには
アクセスは残念ながら最初の半年は来なかったんですよ。


まあ、当然なんですが・・・


でも、作成してから1年後にアクセスが
徐々に上がり始めて結果を出せるようになったんです。


「え?!マジデカ?!」


今までニッチなキーワードを狙っていても稼げなかったのに
関連キーワードで記事タイトルを作成し続けていたら
アクセスが増え始めて成果が出始めたんです。


「そんなわけ無いだろ?!」

「そう簡単にうまくいくもんか!」


そう、あなたは思うかもしれませんね。


ちなみに、ニッチなキーワードとは、大企業がターゲットにしないような
小さな市場や潜在的に求められているキーワードを言います。


しかし、ビジネス対象とされていないことが多いので
ライバルが少なく、結果が出やすいとも言われているんですよ。


ただ、ニッチなキーワードを狙う場合は
少しアフィリエイトについて経験を積んだ人が
ガンガン狙っていくキーワードと言えます。


つまり、成果が出ていない人や初心者の人が
ニッチなキーワードを狙っても結果は出にくいといえます。


なので、売れている商品の関連キーワードを狙って
色んな角度から記事を投稿していくわけですよ。


まとめると・・・


・関連キーワードで違う角度でタイトルを決める

・ニッチなキーワードで記事タイトルを決めても結果は出にくい

・売れている商品の関連キーワードで記事タイトルを決める


だから、初めてアフィリエイトをする人や
5000円も稼げていない人は関連キーワードで
記事タイトルを作成していくのが良いでしょうね。


アフィリエイトで結果を出したくない人は
関連キーワードを使わず今まで通りにすると良いでしょう。


でも、アフィリエイトで結果を出したい人は
関連キーワードを使い記事タイトルに含めていくと
成果は上がりやすくなるといえますね。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://jyasinryu.blog94.fc2.com/tb.php/916-0110dfd9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。